どんなものがあるの?美容整形の技術

脂肪吸引は直接脂肪を取る方法

痩せたい願望を持つ人は多いです。ダイエットをするには運動や食事に気を使う必要があり、なかなか簡単には行えません。美容外科では簡単に脂肪を落とせる技術があり、そちらを利用すればすぐに痩せられます。方法としては、直接脂肪を吸引するものがあります。体の中に機械を入れ、実際に脂肪を吸引していきます。そのために痩せさせたいところの脂肪をピンポイントに減らせます。以前は難しい手術でしたが、最近は症例も増えていて安全な治療方法の一つになっています。ただ、直接吸引をするので体へのダメージがそれなりにあります。ダウンタイムと言って、術後に腫れなどが残るときがあります。一定期間は安静にする必要があるので、余裕をもって受ける必要があります。

脂肪を溶解する注射で脂肪を減らす

美容クリニックで受けられる痩身のための方法として、脂肪を直接吸引する方法があります。実際に機械を体に入れるので、小さいながらも一定の傷がつきます。目立たないようにはしてもらえますが、気になる人もいるかもしれません。全く切らずに脂肪を減らす手術があるので、それを利用してみると良いでしょう。脂肪溶解注射を利用すると、注射を打つだけで手術が終わります。脂肪を減らしたい部分に脂肪溶解の注射をすると、その部分の脂肪が溶けます。溶けた脂肪は体外に排泄されます。注射してしばらくは変化がありませんが、しばらくするとどんどん溶けてきて、部分痩せが実現できます。吸引のようにダウンタイムがなく、自然に痩せられるので選択する人も多いです。